羊の国のテオテオ・ファーム 羊の国のテオテオ・ファーム 羊の国のテオテオ・ファーム

BLOG / NZファーミング

週末D.I.Y.

Posted on 2015-08-30

本日の日曜日は朝も早よから、リンゴを煮ながらコンクリートをこね、シロップを煮詰めながら金づちを振り回してました。全部同時進行。

ストック・ヤードというものを本日制作。
といっても見てただけですが。

さて、ストック・ヤードとは?
出来あがったものでチェイス君に説明してもらいましょう。
チェイスくーん?

まずはここに羊たちを追いこんで。

まずはここに羊たちを追いこんで。

この狭い部分に一頭ずつ入ってもらい。

この狭い部分に一頭ずつ入ってもらい。

こうやって身動きをとれなくしたところで・・・。

こうやって身動きをとれなくしたところで・・・。

爪切りとか
耳掃除とか
毛刈りとか
虫下しのシロップを飲んでもらったり
するところなのです。

羊たちももう60kgくらいになって、とてもじゃないけどひっくり返せません。
(羊はひっくり返すとおとなしくなるのデス)
なので予防接種なども含め、おとなしくしてほしいときに使いマス。
ここを「ストック・ヤード」もしくは「シープ・ヤード」と呼びマス。

今日は虫下しのシロップを飲ませました。
ストック・ヤード大成功!
でも、大人フタリがかりで手いっぱいでとても写真を撮る余裕はありませんでシタ。
それくらい(ストック・ヤードがあっても)羊のグルーミングは大変なのデス。
嫌われてませんように!

その間、オーブンではアップル・シナモン・ロールが順調に焼きあがってまシタ。

30082015_pic5

そしてセメント・グラウティングが順調に乾いてまシタ。

エビス(愛犬)のメシ台。

エビス(愛犬)のメシ台。

ニュージーランドの田舎生活、「便利」とは程遠いところにいるため
大概の事は「手作り」しなくてはいけません。
ファームに住み始めて以来、色んな事の「しくみ」がわかってきているような気がしマス。
時間は確かにかかるんだけど、不便極まりないんだけど、何て言うのかな~?
なんか少しずつ自立できているような気がしてちょっとずつ自信につながっているような。
まだまだですけどね~。

まだまだ完成には程遠いエビス(愛犬)のメシ台。

まだまだ完成には程遠いエビス(愛犬)のメシ台。

次は何を作ろうかな!

=====

ブログランキングに参加してみました。


ニュージーランド(海外生活・情報) ブログランキングへ

=====

もう一つのブログ
「羊の国のラブラドール絵日記シニア!!」もよろしくお願いします。

Related Posts